in my life

〜タカSHITとその生涯を追う〜(民明書房館より)
<< 那須和牛サーロインステーキ(栃木県那須「ステーキハウス寿楽」) | TOP | 夏びらきMUSIC FESTIVAL’09 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
白潮豚骨ラーメン(京王線府中駅「節」)
僕の趣味には、別に「ラーメン屋巡り」なんていう洒落たものはないが、それでもやっぱりラーメンは好きなので、そこそこ回ってきた。その中で、「うわ!めちゃくちゃ自分に合ってるラーメンだ!」と思ったのがこちら↓。



「白潮豚骨ラーメン」

もうね、ほんっとコッテリなんだよね。店の前から、もうすでに豚骨臭が漂ってるくらいだからね。ちなみに、勤務先が近かったこともあり、先輩・上司をよく誘ったのだが、皆口を揃えて、「コッテリし過ぎてて、おれにはちょっと・・・・」っていう意見ばっかりでした。それでも、めげずに一人で週3は通ってたけど(笑)。

さて、そんなコッテリラーメンですが、博多式よろしく、麺の固さはもちろん、油の量と味の濃さが選べます。週3で通い続けた僕が出した結論は、

「味:普通 油:多め 麺:針金」

これが一番美味い!―通い続けて、「トッピング無料券」持参の僕は、上記の味付けにいつも味玉を追加していたのだが、後半は、

「いつもので」
「―はい!いつものですね!」


という憧れのやり取りができました((笑)。―あ、お店の紹介をしてなかった。京王線府中駅から徒歩1分の「節」っていうお店です。「これでもか!」ってくらい濃厚な豚骨ラーメンが食べたい方は是非。
08:39 | 美味・珍味 | comments(0) | -
スポンサーサイト
08:39 | - | - | -
コメント
コメントする