in my life

〜タカSHITとその生涯を追う〜(民明書房館より)
<< 白潮豚骨ラーメン(京王線府中駅「節」) | TOP | 便利なハード 〜iPod nano >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
夏びらきMUSIC FESTIVAL’09

2000年のAIR JAM以来、実に9年ぶりに夏フェスに行ってきました。しかしこのフェス、どういうわけかネット上にほとんど情報がない。「どうしてだろう?」と思い、公式ホームページを覗いてみると、そのわけは一目瞭然だった。

・・・・

・・・・・・知らない人ばっかり(汗)

夏フェスっていうとさ、いや、僕の勝手なイメージだけどね、大体1,2組は海外からの大物再結成バンドが来てトリを飾ってね、そんで彼らをリスペクトする日本の大物バンドが共演してね、どっちのバンドのファンも大満足!わー!―みたいなイメージだったんだよね(笑)。

さて、出演者で知ってたのは、シーナ&ザ・ロケッツとYO-KINGのみ。いや、確かにこの2組はめちゃくちゃ大物だよ?でも他のフェスだったら、まあ普通のバンド扱いだよね。しかも、僕が見に行ったのは2日目だったんだけど、YO-KINGは前日に出演済みだし(笑)。

でも、「暑苦しいこの季節に、開放的なステージで生バンドを見ながらビールを飲む」―これができれば僕は満足なので、早速会場がある所沢は航空公園駅へ。

・・・・

・・・・・・全然、夏フェスっぽい人がいない(大汗)。

・・・・・・どっかの大学のバドミントンサークルの人たちばっかり(ひとすじの汗)。

それでも、気を取り直して航空公園へ向かう。なんだか井の頭公園より小さい公園だけど、ほんとにここなんだろうか。でも、ベースやドラムの音が聞こえる。きっとリハ中なんだろう。そして、OPEN1時間前に会場である野外ステージに到着!

・・・・

・・・・・・あと1時間でOPENだというのに、すでに来てるのは僕らを含めて5組(多汗症)。

これならすぐ入ってもしょうがないので、外でビールを飲みながら待つこと1時間。いよいよOPENだ!―OPENになってもあんまり人数が増えてないのは気になったが、とりあえず入ることにした。



・・・・

・・・・・・ステージがショボい(玉のような汗)。


もういいか、このネタは(笑)。ちなみに、↑の写真はSTART直前の客の入り具合を撮影したもの。少ないねぇ(笑)。

とりあえず、一組目の大阪モノレールっていうファンクバンドはかっこよかった。ボーカルの坊主がムーンウォークしてたので、出演終了後に「ムーンウォーク、どうやってやるんですか?」って話しかけたら、すごくムッとされた(笑)。ファンクに造詣が深い連れによると、「あの人はめちゃくちゃファンク詳しくて、マイケルも真似してたJBを真似してるんだよ」とのこと。何も知らなくてごめんなさい(ここでも汗)。

で、ここからはまったり横ノリ系が続き、9時から飲んでた僕らは、音とリスナーどもの気持ち悪い横ノリ系ダンスに酔ってしまったので、トリのシナロケの出番である17時半まで公園で飲むことにした。・・・・4時間くらい経っただろうか。急にかっこいい音が聞こえてきた。嫌な予感がしたので急いで会場へ。近づくにつれ、ビッチっぽい(究極のほめ言葉です)女ボーカルが聞こえてくる。

やっぱり始まってた!(せっかく乾いたのに滝のような汗)


まあ、1曲目の途中から参加できたのでヨシとしよう。さて、シーナはキラッキラのブルーのスパンコールの衣装、鮎川誠はイメージどおりのハットにグラサンという出で立ち。しかし、鮎川さんのギターは音が太いね。パッと見た感じだと、マーシャルに直結だったんだけど、あの太い歪みはどうやってやるんだろう。「LAZY CRAZY BLUES」、「HAPPY HOUSE」がめっちゃくちゃかっこよかったなあ。そして、アンコールを一曲やって終了。

しかし、さんざんショボいと書いてきたこの「夏びらき」だが、フェスはこれだけでは終わらなかった!―途中で仲良くなった、熱狂的なシナロケファンのおじさんのはからいにより、シナロケに会うことができた!―シーナとも鮎川さんとも握手したぜ!いいだろー!ほんとは写真も撮りたかったんだけど、なんかミーハーっぽい気がしたのでやめた(変な意地にちょっと汗)。本物はやっぱりかっこよかったよ。

そして、会場を後にしようとしたら、今日一日MCをやっていたケイタブラジルが普通に歩いていたので話しかけてみた。ただのイケメンかと思ったら、ブラジル音楽以外にもいろんなことに詳しくて、めちゃくちゃ面白い人だった!―なるほど、こういう人がテレビに出る人なんだな、とリアルに実感した。道理で僕がテレビに出られないはずだ(笑)。

ってなわけで、関係ない話が半分くらいだけど、「夏びらき」のレポを終わります。

09:31 | イベント | comments(0) | -
スポンサーサイト
09:31 | - | - | -
コメント
コメントする