in my life

〜タカSHITとその生涯を追う〜(民明書房館より)
<< 一年ぶりの修羅の国・日本でのスパ4AE2012その3 | TOP |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
一年ぶりの修羅の国・日本でのスパ4AE2012その4
日本での8回目くらいのゲーセン。この日は豪鬼のマスターが一人、BPこそ25000くらいだがめちゃくちゃ強いバイソン使いとサガット使い、初めて見た元使いと僕。勝率はまあまあ。マスター豪鬼に4連勝したとき、特に負け確定だったときに相手の中足波動にUC割り込みで逆転したときは脳汁出ました(笑)。

もう時間的に日本でゲーセン行けそうもないので下手くそベガ使われなりのまとめ。

・しゃがグラはこすらない→2,3回投げられるのはあきらめる
・被起き攻め時にEXサイコに頼り過ぎない→むしろガードがかなり安定
・下段の攻めが弱いキャラ、及びグラ潰しが強いキャラには立ちグラこすり
・飛びを通してしまったら、一度小技をガードしてからEXサイコぶっぱ→かなり強い
・体力リードしたら容赦なくしゃがむ→こっちにゲージがあるとかなり要塞(笑)
・後ろ投げ→前ダッシュ→ちょっと待って飛んで表裏のセットプレイは超強い
・前投げからデビリバ派生ナシのセットプレイは、裏周りできるキャラには超強い
・日本は昇竜ぶっぱ率が極端に低いため、画面端でのダブニー固めを3~4セット余裕で回せる
・↑をある程度見せておくと、飛び防止の大Kや(EX)ヘッドプレスが刺さりまくる!

こんな感じかなぁ。なんか・・思いっきりウィキ等に書いてある内容ですね。ベガ様使い初めて3年くらい経つけど、ようやくウィキの内容を覚えた程度って感じ。道理でいつまで経ってもBPが25000行かないわけだ(笑)。

ということで、次に日本でプレイできるのは半年後かな。今でもあんまり流行ってない感じのスパ4AE2012。15年ぶりにハマったゲームだし、今では大事な趣味のひとつにまでなったので、アップデート等を繰り返してまた盛り上がって欲しいものです。ウルトラスト4はまだですか?(笑)

以上。
08:02 | スパ4AE2012 | comments(0) | -
スポンサーサイト
08:02 | - | - | -
コメント
コメントする